第17回学術・実践報告会

▼第17回学術・実践報告会

育児環境を整える母乳育児支援~グローバルな視点から~

日時:2016年6月12日(日) 10:00~16:00

場所:神奈川県横浜市 横浜市健康福祉総合センターホール  横浜市中区桜木町1-1          資料ダウンロード TEL:045-201-2060

【オレゴン州研修】事例紹介/報告
愛知医科大学看護学部准教授:大野弘恵
摂南大学看護学部教授:泉川孝子

【昼食会】10Fレストランにて

【仮想事例による探究】こんなときあなたならどうする?
①産褥早期の乳房トラブルに苦しむ事例
②常に不安で育児に自信が持てない・子育てを親に頼れない事例

【母乳育児支援のためのインナーチャイルドのお話】
講師:魂カウンセラー 飯山由美先生


当日の様子をご紹介

去る2016年6月12日(日)横浜市健康福祉総合センターにおいて、第17回学術実践報告会を開催いたしました。
ヘネシー先生の研修であるオレゴン研修の報告を含めた事例紹介、仮想事例による探究、インナーチャイルドのお話しなど、今回の実践報告会は心をメインにした内容でした。
また、今回初めて、昼食会を開催し、会員同士の交流を図ることを出来、より有意義な時間となりました。会員同士の交流が深まったことにより、地方でのセミナー開催を計画することができましたので、今後、随時ご案内できるかと思います。昼食会については、来年度も計画してほしいと要望を頂いておりますので、計画をしていきたいと思います。

 

【実践報告会風景】                semi17-1

 

 

【仮想事例による探究】semi17-2
こんなときあなたならどうする?
①産褥早期の乳房トラブルに苦しむ事例
②常に不安で育児に自信が持てない事例、
子育てを親に頼れない事例

 

semi17-3【講師・役員】

 

 

 

semi17-4【書籍販売】